【最新記事】
(2017/03/31) デザイン評価点数 一覧
(2015/07/27) 【デザイン総括】 マツダ CX-3 (2015年モデル)
(2015/07/27) 【インテリア編】 マツダ CX-3 (2015年モデル)
(2015/06/16) 【エクステリア編】 マツダ CX-3 (2015年モデル)
(2015/04/24) 【デザイン総括】 プジョー 308 (2014年モデル)
(2015/04/24) 【インテリア編】 プジョー 308 (2014年モデル)
(2015/03/22) 【エクステリア編】 プジョー 308 (2014年モデル)
(2014/12/07) 【デザイン総括】 スバル レガシィ B4 (2014年モデル)
(2014/12/07) 【インテリア編】 スバル レガシィ B4 (2014年モデル)
(2014/11/13) 【エクステリア編】 スバル レガシィ B4 (2014年モデル)
(2014/11/10) 【デザイン総括】 マツダ デミオ (2014年モデル)
(2014/11/10) 【インテリア編】 マツダ デミオ (2014年モデル)
(2014/10/13) 【エクステリア編】 マツダ デミオ (2014年モデル)
(2014/09/15) 【デザイン総括】 スバル WRX S4 (2014年モデル)
(2014/09/15) 【インテリア編】 スバル WRX S4 (2014年モデル)
(2014/09/13) 【エクステリア編】 スバル WRX S4 (2014年モデル)
(2014/08/04) 【デザイン総括】 レクサス NX (2014年モデル)
(2014/08/04) 【インテリア編】 レクサス NX (2014年モデル)
(2014/08/03) 【エクステリア編】 レクサス NX (2014年モデル)
(2014/07/23) 【デザイン総括】 メルセデス・ベンツ Cクラス (2014年モデル)
(2014/07/23) 【インテリア編】 メルセデス・ベンツ Cクラス (2014年モデル)
(2014/07/21) 【エクステリア編】 メルセデス・ベンツ Cクラス (2014年モデル)
(2014/06/27) 【デザイン総括】 メルセデス・ベンツ GLAクラス (2014年モデル)
(2014/06/27) 【インテリア編】 メルセデス・ベンツ GLAクラス (2014年モデル)
(2014/06/23) 【エクステリア編】 メルセデス・ベンツ GLAクラス (2014年モデル)
(2014/06/14) 【デザイン総括】 スバル レヴォーグ (2014年モデル)
(2014/06/14) 【インテリア編】 スバル レヴォーグ (2014年モデル)
(2014/06/08) 【エクステリア編】 スバル レヴォーグ (2014年モデル)
(2014/04/02) 【デザイン総括】 日産 スカイライン (2014年モデル)
(2014/04/02) 【インテリア編】 日産 スカイライン (2014年モデル)



【インテリア編】 スバル インプレッサ G4 (2011年モデル)

IMPREZA_interior.jpg

納豆屋
 「今回のインプレッサは
  インテリアの上質感を謳ってますが、
  実際見てどう思われます?」

渡辺
 「そうねぇ。
  確かに先代から比べたら
  格段に質感は上がってますよ。」

納豆屋
 「具体的にはどのへんを見てそう思われます?」

渡辺
 「まずダッシュボードなんかいいですよ。。
  このクラスでこのソフトパッドは、
  なかなかポイント高いんじゃないですかね。」

納豆屋
 「確かに。
  ドアの内側とかもソフトタッチに仕上げてあるし、
  努力のあとが見てとれますね。」

IMPREZA_interior2.jpg

渡辺
 「商品コンセプトは『New Value Class』
  というだけあって、
  『このクラスでこのインテリアは
   なかなか他にないだろう?』
  とでも言わんばかりですね。」

納豆屋
 「インパネの表面の仕上げも、
  先代に比べたら良くなってます。
  シフト周りは大差ない気はしますけど。」

渡辺
 「これはね、僕が勝手に持ってるイメージ
  かもしれないけれど、スバルって、
  国産メーカーの中では最もドイツ車寄りの
  開発思想というか、走りに関わる部分への
  こだわりが強いメーカーだと思ってるんですよ。」

納豆屋
 「えぇ、そうかもしれませんね。
  でも、逆にドイツ車から遠いイメージのある
  トヨタと資本・業務提携しちゃったのは、
  何とも複雑な気持ちですけどね。」

渡辺
 「まぁそれはともかくとして、
  僕はスバルのクルマに対してね、
  『走り』のイメージはあったけども、
  『上質なインテリア』
  というイメージは無かったんですよね。」

納豆屋
 「ところがここにきて、
  先代よりも一気にインテリアの質感を
  上げてきた。」

渡辺
 「そう。
  インプレッサでここまで上げたとなれば、
  レガシィも次は大幅に質感を上げないと、
  ってことになりますよね。
  これは今後にも期待がふくらみますよ。」

納豆屋
 「確かに。
  でも僕ちょっと気になるんですが、、、
  あっ!俺様!」

俺様
 「インテリアの質感の話か。」

渡辺
 「えぇ。随分と先代よりも良くなったなぁと
  思いましてね。」

納豆屋
 「うん、そこなんですけど、
  僕ちょっと気になったのは、
  どうしても『先代と比べると』
  ってゆうのがついてまわるんですよね。」

俺様
 「そやな。
  確かに先代とは比較にならんかもな。
  ただ正直、わざわざアピールするほどの質感か?
  とは思ってまうな。」

納豆屋
 「そう!そこなんですよ!
  このクラスにしては良いってだけで、
  決して一般的に言う上質感には
  及んでないと思うんです。」

渡辺
 「それは本来、このクラスってのは
  インテリアの質感で勝負するクラスでは
  ないわけだから、当然と言えば当然ですがね。」

俺様
 「俺もダマされたっちゅうか、
  惑わされてしもたんやけど、
  普通に考えたら、このクラスで上質感って、
  まず無いんや。」

納豆屋
 「上質感という言葉自体があいまいですよね。」

渡辺
 「でも値段を見ると、やっぱりこれは
  『上質』を謳いたくなる気持ちも
  わかりますよ。」

俺様
 「まぁずっとこのクラスに乗ってきた
  ユーザーには訴求力があるかもな。」

納豆屋
 「あと、質感以外のところで気になったのは
  リヤシートですかね。
  これ、セダンの割にはシートバックが
  短いように思います。」

渡辺
 「広さは充分なだけに惜しいですよね。」

俺様
 「このクルマに関しては広さを誉めちゃいかん。
  次の新型でエクステリアが
  ヤバくなったらどうすんねん。」

渡辺
 「そうでした。こりゃ失礼。(^_^;」

納豆屋
 「そしてシートのバリエーションですが、
  素材違いで3通りあるものの、
  色は黒しかないんですね。」

俺様
 「それは素晴らしい。黒だけでいい。
  ポップな色とかあったらドン引きや。」

渡辺
 「スポーティーなインプレッサの
  イメージにも合ってますしね。」

俺様
 「それに、黒にしといた方が
  インテリアの質感もいくらか
  上質に見えるしな。」

納豆屋
 「じゃあこのへんで。
  新型インプレッサG4、
  インテリアに点数をつけるとしたら
  何点ですか?」

渡辺
 「80点。
  俺様と納豆屋さんがおっしゃるように、
  純粋に見て『上質』とまでは
  言えないのかもしれませんが、
  やっぱり値段を考えたら
  相当頑張ってると思いますよ。」

納豆屋
 「それは僕もそう思います。」

渡辺
 「後席のシートバック長には
  納豆屋さんから少し苦言もありましたけど、
  インプレッサってバリバリの
  ドライバーズカーでしょ、
  そんなに後席の居住性にこだわんなくても
  いいかなぁ、と。だから80点。」

俺様
 「俺様は60点。
  そう、渡辺の言うように、
  このクルマは後席の居住性なんか
  そこそこでいい。
  なのにエクステリアに犠牲を払って
  室内を広くしてしまった。
  そのクセ、後席のシートが中途半端なのは
  一体どういうことなのかと思う。」

納豆屋
 「僕は70点。
  クラス相応以上の質感があるのは認めます。
  ただ、所有欲をくすぐるような
  強いアクセントが1つも無いんです。」

渡辺
 「なるほど。
  確かにすごくあっさりしたデザインなので、
  『新しい感』というか、先進性みたいなのは
  どこにも感じられないですね。」

俺様
 「まぁそこまで言うたらかわいそうや。
  値段が値段なんやから。」

納豆屋
 「えぇ、わかってます。
  だから悪くはないと思います。
  でも特にどこが良いと言えるほどではない、
  だからビミョーな70点。」

俺様
 「納豆屋、お前、俺と一緒に
  コメント欄で殺されるぞ。(^o^)」


関連記事

全記事タイトル一覧
  → 全記事のタイトルを一覧表示する





2011.12.30 | コメント(0) | トラックバック(0) | スバル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

管理人プロフィール

辛口系男子(=俺様)

Author:辛口系男子(=俺様)
●現在の愛車
【2015.9~】
 BMW 420i グランクーペ M Sport (2015年式)

最近のコメント



登場人物紹介


俺様
このブログの管理人。
情け容赦ない辛口批評が持ち味。
自分のことを俺様と呼ぶ。



納豆屋 氏
対談の進行役。
物腰は柔らかいが、時々俺様も引くぐらい辛口な事を平然と言い放つ。



渡辺 氏
昔は超辛口だったという噂があるが、今ではすっかり丸くなった甘口評論家。


【注意!】
当ブログに登場する人物は全く架空の人物であり、実在する人物とは一切関係ありません。