【最新記事】
(2017/09/26) デザイン評価点数 一覧
(2015/07/27) 【デザイン総括】 マツダ CX-3 (2015年モデル)
(2015/07/27) 【インテリア編】 マツダ CX-3 (2015年モデル)
(2015/06/16) 【エクステリア編】 マツダ CX-3 (2015年モデル)
(2015/04/24) 【デザイン総括】 プジョー 308 (2014年モデル)
(2015/04/24) 【インテリア編】 プジョー 308 (2014年モデル)
(2015/03/22) 【エクステリア編】 プジョー 308 (2014年モデル)
(2014/12/07) 【デザイン総括】 スバル レガシィ B4 (2014年モデル)
(2014/12/07) 【インテリア編】 スバル レガシィ B4 (2014年モデル)
(2014/11/13) 【エクステリア編】 スバル レガシィ B4 (2014年モデル)
(2014/11/10) 【デザイン総括】 マツダ デミオ (2014年モデル)
(2014/11/10) 【インテリア編】 マツダ デミオ (2014年モデル)
(2014/10/13) 【エクステリア編】 マツダ デミオ (2014年モデル)
(2014/09/15) 【デザイン総括】 スバル WRX S4 (2014年モデル)
(2014/09/15) 【インテリア編】 スバル WRX S4 (2014年モデル)
(2014/09/13) 【エクステリア編】 スバル WRX S4 (2014年モデル)
(2014/08/04) 【デザイン総括】 レクサス NX (2014年モデル)
(2014/08/04) 【インテリア編】 レクサス NX (2014年モデル)
(2014/08/03) 【エクステリア編】 レクサス NX (2014年モデル)
(2014/07/23) 【デザイン総括】 メルセデス・ベンツ Cクラス (2014年モデル)
(2014/07/23) 【インテリア編】 メルセデス・ベンツ Cクラス (2014年モデル)
(2014/07/21) 【エクステリア編】 メルセデス・ベンツ Cクラス (2014年モデル)
(2014/06/27) 【デザイン総括】 メルセデス・ベンツ GLAクラス (2014年モデル)
(2014/06/27) 【インテリア編】 メルセデス・ベンツ GLAクラス (2014年モデル)
(2014/06/23) 【エクステリア編】 メルセデス・ベンツ GLAクラス (2014年モデル)
(2014/06/14) 【デザイン総括】 スバル レヴォーグ (2014年モデル)
(2014/06/14) 【インテリア編】 スバル レヴォーグ (2014年モデル)
(2014/06/08) 【エクステリア編】 スバル レヴォーグ (2014年モデル)
(2014/04/02) 【デザイン総括】 日産 スカイライン (2014年モデル)
(2014/04/02) 【インテリア編】 日産 スカイライン (2014年モデル)



【デザイン総括】 ホンダ ヴェゼル (2013年モデル)

納豆屋
 「では総括ですが、
  総合的に見てヴェゼルというクルマは
  いかがでしたでしょうか?」

渡辺
 「そうねぇ。
  かなりハイブリッド推しの姿勢が
  はっきりしているクルマだなぁ
  というのが真っ先に浮かぶ印象ですね。
  ここまで極端なのは珍しいでしょう。」

俺様
 「ガソリン車に関してはまだ試乗してないから、
  デザインだけを見て存在価値を全否定
  するわけにはいかんのやけど、
  ここまで差別した売り方をするくらいなら、
  最初からラインナップしてほしくなかったな。」

納豆屋
 「僕もそう思います。
  仮にこのクルマが『走り』を売りにする
  スポーツカーだというのなら話は別ですけど、
  デザインが売りと言っていいクルマだと
  思うだけに。」

渡辺
 「それは言えてますね。
  特にインテリアに関しては、
  その『売り』であるデザインの部分で
  致命的な質感の差がつけられている点で、
  もはやガソリン車をラインナップする
  意味がないですよね。」

俺様
 「いや、意味はあるんや。
  俺ら消費者にはなくても、メーカーには。」

納豆屋
 「かませ犬は必要なんですかね?」

俺様
 「買い物する時って、
  なるべく品揃えの多い店に行きたいと思うやろ。」

渡辺
 「そりゃあまぁ、品揃えが多い方が、
  希望になるべく近い物を選べるかも
  しれませんからね。」

納豆屋
 「なるほど。
  『選んで買いたい』
  という心理ですね。」

俺様
 「そう。
  選択肢が少ないと、
  『選んで買った』
  という満足感が得にくいんや。」

渡辺
 「だから売れないとわかってる商品でも、
  選択肢としてあえて用意して、
  狙い通り本命の商品を『選ばせる』。
  そして、
  『俺はいいほうのグレードを選んだ!』
  という満足感を客に味わわせる
  というわけですね。」

俺様
 「まぁそういうことやな。
  それに、売れないだろうと思って売っても、
  中にはそっちを買う人も少なからずいるから、
  それはそれで売れたらめっけモンやしな。」

納豆屋
 「にしても、手加減し過ぎで
  わかりやすすぎますね、
  ヴェゼルのガソリン車は。(^_^;」

渡辺
 「じゃあ、ガソリン派の人たちには
  申し訳ないけど、ヴェゼルに関しては
  ハイブリッドを選択すべき、
  と結論付けてよろしいですかね?」

俺様
 「悲しいけどそうかもな。
  ただなぁ・・・」

納豆屋
 「ただ、どうしたんですか?」

俺様
 「ハイブリッドは試乗したけど、
  これの走りがイケてなくてなぁ。。。
  まぁここはデザインについて語る場やから
  あえて言わんけど。。。(-_-;」

渡辺
 「だからガソリン車に期待してただけに、
  エクステリアはともかく、インテリアの
  質感の落とし方に落胆して、
  それで発狂されたんですね。(^_^;」

俺様
 「そういうこっちゃ。
  おい、もう締めようぜ、納豆屋。」

納豆屋
 「はい。
  じゃあ、ヴェゼルというクルマは、
  外装・内装含め、デザインが魅力。
  しかしその魅力を味わえるのは
  ハイブリッドのみであり、
  ガソリン車は買う意味がない。
  かと言って、
  ハイブリッドの走りは走りでイケてないから、
  走りを求めるならハイブリッドも買う意味がない。
  という感じですかね?」

俺様
 「お、俺そこまで言ってないからな。
  お前、帰り道 気を付けろよ。(^o^;」


関連記事

全記事タイトル一覧
  → 全記事のタイトルを一覧表示する





2014.02.28 | コメント(0) | トラックバック(0) | ホンダ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

管理人プロフィール

辛口系男子(=俺様)

Author:辛口系男子(=俺様)
●現在の愛車
【2015.9~】
 BMW 420i グランクーペ M Sport (2015年式)

最近のコメント



登場人物紹介


俺様
このブログの管理人。
情け容赦ない辛口批評が持ち味。
自分のことを俺様と呼ぶ。



納豆屋 氏
対談の進行役。
物腰は柔らかいが、時々俺様も引くぐらい辛口な事を平然と言い放つ。



渡辺 氏
昔は超辛口だったという噂があるが、今ではすっかり丸くなった甘口評論家。


【注意!】
当ブログに登場する人物は全く架空の人物であり、実在する人物とは一切関係ありません。