【最新記事】
(2017/06/28) デザイン評価点数 一覧
(2015/07/27) 【デザイン総括】 マツダ CX-3 (2015年モデル)
(2015/07/27) 【インテリア編】 マツダ CX-3 (2015年モデル)
(2015/06/16) 【エクステリア編】 マツダ CX-3 (2015年モデル)
(2015/04/24) 【デザイン総括】 プジョー 308 (2014年モデル)
(2015/04/24) 【インテリア編】 プジョー 308 (2014年モデル)
(2015/03/22) 【エクステリア編】 プジョー 308 (2014年モデル)
(2014/12/07) 【デザイン総括】 スバル レガシィ B4 (2014年モデル)
(2014/12/07) 【インテリア編】 スバル レガシィ B4 (2014年モデル)
(2014/11/13) 【エクステリア編】 スバル レガシィ B4 (2014年モデル)
(2014/11/10) 【デザイン総括】 マツダ デミオ (2014年モデル)
(2014/11/10) 【インテリア編】 マツダ デミオ (2014年モデル)
(2014/10/13) 【エクステリア編】 マツダ デミオ (2014年モデル)
(2014/09/15) 【デザイン総括】 スバル WRX S4 (2014年モデル)
(2014/09/15) 【インテリア編】 スバル WRX S4 (2014年モデル)
(2014/09/13) 【エクステリア編】 スバル WRX S4 (2014年モデル)
(2014/08/04) 【デザイン総括】 レクサス NX (2014年モデル)
(2014/08/04) 【インテリア編】 レクサス NX (2014年モデル)
(2014/08/03) 【エクステリア編】 レクサス NX (2014年モデル)
(2014/07/23) 【デザイン総括】 メルセデス・ベンツ Cクラス (2014年モデル)
(2014/07/23) 【インテリア編】 メルセデス・ベンツ Cクラス (2014年モデル)
(2014/07/21) 【エクステリア編】 メルセデス・ベンツ Cクラス (2014年モデル)
(2014/06/27) 【デザイン総括】 メルセデス・ベンツ GLAクラス (2014年モデル)
(2014/06/27) 【インテリア編】 メルセデス・ベンツ GLAクラス (2014年モデル)
(2014/06/23) 【エクステリア編】 メルセデス・ベンツ GLAクラス (2014年モデル)
(2014/06/14) 【デザイン総括】 スバル レヴォーグ (2014年モデル)
(2014/06/14) 【インテリア編】 スバル レヴォーグ (2014年モデル)
(2014/06/08) 【エクステリア編】 スバル レヴォーグ (2014年モデル)
(2014/04/02) 【デザイン総括】 日産 スカイライン (2014年モデル)
(2014/04/02) 【インテリア編】 日産 スカイライン (2014年モデル)



【インテリア編】 スバル レヴォーグ (2014年モデル)

LEVORG_int1.jpg


納豆屋
 「さて、インテリアですが、
  意外と、って言ったら失礼ですが、
  質感は高いですよね。(^o^;」

渡辺
 「意外と、って気持ち、わかりますよ。(^o^)
  元来スバル車って、内装の質感に関しては
  あんまりいいイメージは無かったですからね。
  でも、マイナー後の最終型レガシィあたりからは
  だいぶ良くなってきた印象ありますよね。」

納豆屋
 「はい。
  今回のレヴォーグの内装も、
  価格に見合う質感を備えていると思います。」

渡辺
 「デザイン的にもスッキリしていて、
  ゴテゴテしてないところもいいですよね。
  質感は確保しつつ、変に高級感みたいなのは
  目指してなくて、スポーティーなスバル車らしい
  デザインだと思いますよ。(^_^)」

納豆屋
 「そこなんですけど、ただ冷静に見てみると、
  基本的にはインプレッサのインテリアと
  かなり似た感じっちゃあ似た感じですよね?
  でも質感の印象がぜんぜん違います。(^^;」


 インプレッサのインテリア
LEVORG_int2.jpg


 レヴォーグのインテリア
LEVORG_int3.jpg


渡辺
 「そうねぇ。言われてみると確かに質感は。。。
  画像で見てるとそんなに気付かないんですが、
  特に実物を見るとかなり差を感じますよね。
  どこがそんなに違うんだろうなぁ?(^_^;」

納豆屋
 「やっぱりインパネがピアノブラック調
  になってるのは、けっこう効いてるのかも。」

渡辺
 「うん、それはまずそうですね。
  あとは、、、あっ、わかった!
  例えばエアコンの操作部分あたりですけど、
  スイッチ配置の工夫や、ダイヤル表面の
  ピアノブラック調処理なんかのおかげで、
  何となくレヴォーグのエアコンのほうが
  上等な装備のように見えますよね。(^o^)」


 インプレッサのエアコン操作系
LEVORG_int4.jpg


 レヴォーグのエアコン操作系
LEVORG_int5.jpg


納豆屋
 「なるほど、そうですね。どちらも同じ、
  『左右独立温度調整機能付フルオートエアコン』
  という装備なんですけどね。(^o^;」

渡辺
 「シフト周りだって、あっさりしてるんだけど、
  シフトレバーにブーツを履かせたり
  パネルをピアノブラック調にしてますしね。」


LEVORG_int6.jpg


納豆屋
 「そうですね。
  こういう部分部分の小さな質感の差がいくつも
  積み重なって、全体として見た時の質感が
  まったく違って見えるんでしょうね。」

渡辺
 「レイアウトや形状にはインプレッサと共通した
  コンセプトがあるんですけど、
  ちゃんと価格差に見合う質感の違いが随所に
  盛り込まれている、ということですね。」

納豆屋
 「はい。
  それはレヴォーグのグレード間でも
  同じことが言えますね。
  というのも、じっくり見てて気付いたんですが、
  Sグレードとそれ以外のグレードで、
  これ、けっこうインテリアが違うんですよ。」

渡辺
 「ん?
  このインパネの加飾パネルの色が
  違うだけだと思ってたんですが、
  他にもあるんですか?」


 Sグレード
LEVORG_int8.jpg


 Sグレード以外
LEVORG_int9.jpg


納豆屋
 「ええ。
  こまごました事を言い出したら
  いろいろあるんですが、特に僕が見た目の
  質感に影響してるなぁと思ったのは、
  シフト周りのセンターコンソールと、
  ドアの内張りの素材の違いです。」


 Sグレード
LEVORG_int10.jpg

LEVORG_int12.jpg


 Sグレード以外
LEVORG_int11.jpg

LEVORG_int13.jpg


渡辺
 「あっホントだ。
  Sグレードだと、シフト周りもドアの内張りも、
  レザー風になってますね。
  それに、よく見るとシフトレバーの革も
  Sグレードのほうが上等っぽいですね。」

納豆屋
 「細かいこと言うと、ステアリングの革の質も
  Sグレードのほうが上質ですよ。
  僕としては、このへんはぜひ全グレードで
  共通にしてほしかったなぁと、、、
  あっ、俺様!」

俺様
 「また贅沢言ってるな、納豆屋。(^o^)」

納豆屋
 「えぇ、まぁ確かに贅沢かもしれませんけど、
  Sグレードの内装がすごくいいだけに、
  惜しいと思いません?(^_^;」

俺様
 「まぁな。
  特にシフト周りはよく視線を落とす所やし、
  けっこう差が目立つよな。」

渡辺
 「でも夜に乗ればほとんどわかんないですよ。」

俺様
 「。。。(-_-;
  渡辺、、、お前はチョイチョイ、
  そういう元も子もない事を言うなぁ。
  それともギャグで言ってんのか?(^o^;」

渡辺
 「いえいえ、そういうわけじゃないんですが、
  僕は言われるまで気付かなかったんで、
  まぁそんなにこだわるほどでもないかなぁ
  と思いまして。(^^;」

納豆屋
 「まぁSグレードは値段も高いですしね。
  オーナーの満足度を高めるためには、
  ある程度の差別化が必要という考えも
  わかるんですけどね。(^_^;」

俺様
 「しかしこの差に気付いてしまうと、
  Sグレード一択で考えたいと思ってまうな。」

渡辺
 「じゃあSグレードなら、
  俺様的には不満はないですか?」

俺様
 「いや、不満はあるけどな。(^o^)」

納豆屋
 「ひょっとして後席とかですか?」

俺様
 「いや、まぁ確かに後席も、
  例によって例のごとくシートバック長は
  チョイ短いし、そこは気に食わんのやけど、
  でもまぁ広さ的には充分やし、
  セダンじゃなくてワゴンという点を考えたら
  まぁ許容できるレベルや。」

渡辺
 「ではどのへんがご不満ですか?」

俺様
 「デザインそのもの、というか、
  インパネのデザインが不満やな。」

納豆屋
 「このインテリアデザインのレイアウトは、
  最近のスバル車の定番というか、
  インプレッサもフォレスターもそうですし、
  近年フルモデルチェンジしたスバル車は
  どれも似たような感じですよね?
  それらと似てるのがそもそも気に入らない、
  ということですか?」

俺様
 「いや、そういう意味やないんや。
  できればレヴォーグでは
  インパネデザインのレイアウトを
  ガラッと変えて欲しかった。」

渡辺
 「僕はスッキリしてて好きですけど、
  俺様の好みには合わないんですね。」

俺様
 「うーーん、まぁ好みというか何というか、
  そもそもこのレイアウト自体が、
  最近のクルマとしては古臭くないか?」

納豆屋
 「あぁ、なるほど。
  確かに、最近の流れだと、
  ナビの画面は視線移動を少なくするために
  もっと上のほうにもってくる傾向が
  ありますよね。」

俺様
 「そう!
  それどころか、最近ではナビの画面を上に
  もってくるだけではまだ不十分とばかりに、
  運転席前方にナビの案内が表示される
  ヘッドアップディスプレイ的な装備が
  常識になっていこうとしてるぐらいや。」

渡辺
 「言われてみればそうですね。
  そういう意味では、レヴォーグのインテリアは
  イマドキの新型としては昔っぽいレイアウトと
  言えるかもしれませんね。」

納豆屋
 「俺様の不満はそれだけですか?」

俺様
 「そうやな。
  値段から考えたら質感は充分やし、
  この古臭いレイアウトさえ一新してくれたら
  とりあえず文句は無いな。」


納豆屋
 「じゃあそろそろこのへんで。
  レヴォーグのインテリア、
  点数は何点でしょうか?」

渡辺
 「僕は90点ですね。
  皆さんいろいろ指摘されてましたが、
  クルマの価格から考えれば
  充分に納得できるレベルだと思います。
  でも、斬新さというのは無いので、
  その分は割り引きました。
  好きなデザインなんですけどね。(^o^)」

納豆屋
 「僕は85点です。
  ちょっと贅沢な不満を言っちゃいましたが、
  確かに渡辺さんがおっしゃる通り、
  この価格帯ならSグレードとその他のグレードで
  ある程度の差があるのは仕方ないですね。
  それよりむしろ、俺様が指摘された
  レイアウトの古さは、確かにもっともだと
  思いました。」

俺様
 「俺様は75点。
  質感はまぁ、みんなが言う通り、値段相応や。
  レイアウトの古さについては、他に大きな
  不満が無いだけに残念に思う。
  正直、インテリアのレイアウトに関しては
  レガシィTWのほうがまだマシやろ。
  後継車種が先代より退化するってどうよ。(^o^;」


 レガシィTWのインテリア
LEVORG_int14.jpg


納豆屋
 「マイナーチェンジで変わるといいですね。」

渡辺
 「まぁいいじゃないですか。
  あんまりナビに頼って走ってると、
  いかに画面が上のほうにあったとしても、
  やっぱりしょっちゅう見てたら危ないですから、
  ナビに頼らなくて済むよう道を覚えて
  走るようにすればいいんですよ。(^_^)」

俺様
 「。。。(-_-;
  そういう問題じゃない、、、
  そういう問題じゃないんや、渡辺。。。(-_-;」


関連記事

全記事タイトル一覧
  → 全記事のタイトルを一覧表示する





2014.06.14 | コメント(0) | トラックバック(0) | スバル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

管理人プロフィール

辛口系男子(=俺様)

Author:辛口系男子(=俺様)
●現在の愛車
【2015.9~】
 BMW 420i グランクーペ M Sport (2015年式)

最近のコメント



登場人物紹介


俺様
このブログの管理人。
情け容赦ない辛口批評が持ち味。
自分のことを俺様と呼ぶ。



納豆屋 氏
対談の進行役。
物腰は柔らかいが、時々俺様も引くぐらい辛口な事を平然と言い放つ。



渡辺 氏
昔は超辛口だったという噂があるが、今ではすっかり丸くなった甘口評論家。


【注意!】
当ブログに登場する人物は全く架空の人物であり、実在する人物とは一切関係ありません。