【最新記事】
(2017/07/28) デザイン評価点数 一覧
(2015/07/27) 【デザイン総括】 マツダ CX-3 (2015年モデル)
(2015/07/27) 【インテリア編】 マツダ CX-3 (2015年モデル)
(2015/06/16) 【エクステリア編】 マツダ CX-3 (2015年モデル)
(2015/04/24) 【デザイン総括】 プジョー 308 (2014年モデル)
(2015/04/24) 【インテリア編】 プジョー 308 (2014年モデル)
(2015/03/22) 【エクステリア編】 プジョー 308 (2014年モデル)
(2014/12/07) 【デザイン総括】 スバル レガシィ B4 (2014年モデル)
(2014/12/07) 【インテリア編】 スバル レガシィ B4 (2014年モデル)
(2014/11/13) 【エクステリア編】 スバル レガシィ B4 (2014年モデル)
(2014/11/10) 【デザイン総括】 マツダ デミオ (2014年モデル)
(2014/11/10) 【インテリア編】 マツダ デミオ (2014年モデル)
(2014/10/13) 【エクステリア編】 マツダ デミオ (2014年モデル)
(2014/09/15) 【デザイン総括】 スバル WRX S4 (2014年モデル)
(2014/09/15) 【インテリア編】 スバル WRX S4 (2014年モデル)
(2014/09/13) 【エクステリア編】 スバル WRX S4 (2014年モデル)
(2014/08/04) 【デザイン総括】 レクサス NX (2014年モデル)
(2014/08/04) 【インテリア編】 レクサス NX (2014年モデル)
(2014/08/03) 【エクステリア編】 レクサス NX (2014年モデル)
(2014/07/23) 【デザイン総括】 メルセデス・ベンツ Cクラス (2014年モデル)
(2014/07/23) 【インテリア編】 メルセデス・ベンツ Cクラス (2014年モデル)
(2014/07/21) 【エクステリア編】 メルセデス・ベンツ Cクラス (2014年モデル)
(2014/06/27) 【デザイン総括】 メルセデス・ベンツ GLAクラス (2014年モデル)
(2014/06/27) 【インテリア編】 メルセデス・ベンツ GLAクラス (2014年モデル)
(2014/06/23) 【エクステリア編】 メルセデス・ベンツ GLAクラス (2014年モデル)
(2014/06/14) 【デザイン総括】 スバル レヴォーグ (2014年モデル)
(2014/06/14) 【インテリア編】 スバル レヴォーグ (2014年モデル)
(2014/06/08) 【エクステリア編】 スバル レヴォーグ (2014年モデル)
(2014/04/02) 【デザイン総括】 日産 スカイライン (2014年モデル)
(2014/04/02) 【インテリア編】 日産 スカイライン (2014年モデル)



【エクステリア編】 メルセデス・ベンツ Cクラス (2014年モデル)

C_ext1.jpg


納豆屋
 「発売前から絶賛の嵐でしたが、
  待望の新型Cクラスがついに出ましたね。」

渡辺
 「しかしついにCクラスも全幅1800mmを
  超えてきましたね。
  もうそこはイマドキとしては
  仕方のないところでしょうけど。」

納豆屋
 「そうですね。
  僕もモデルチェンジのたびに大きくなっていく
  クルマに以前は不満を持っていたんですが、
  もはや止められない流れですし、
  受け入れるしかないですね、そこは。(^_^;」

渡辺
 「まぁサイズはともかくとして、
  デザインはどう思われます?
  僕はカッコいいと思いますが。」

納豆屋
 「僕もカッコいいと思います。
  ただちょっと『見慣れてきた感』も
  無きにしもあらずですけどね。(^_^;」

渡辺
 「うん、それはね、
  僕も正直なところ同感ですよ。
  というのもね、現行Aクラスの登場あたりから、
  今のメルセデスとしてのデザインテイストが
  定まってきた感じがありますでしょ。
  今回のCクラスもそれに乗っかった感じですね。」

納豆屋
 「えぇ。
  特に我々の場合、つい最近GLAクラスの
  デザインを詳しく観察したから、
  その分だけ新型Cクラスを見たときの新鮮味が
  薄く感じられるのかもしれません。
  テイストは同じなんで。」

渡辺
 「確かに。
  でも、Cクラスに関しては、先代(W204)の
  マイナーチェンジで、エクステリアが
  今のテイストに近くなってたでしょ。
  それも少し新鮮味が薄いと感じる要因かも
  しれませんね。」


   先代(W204)Cクラス
C_ext2.jpg


納豆屋
 「あぁ、そう言えばそうですね。
  逆に言うと、先代がマイナーチェンジした際は
  エクステリアが随分カッコよくなったと
  思いましたモンね。
  そして、今回のフルモデルチェンジによって、
  さらに磨きがかかった、というところですね。」

渡辺
 「まさにそうですね。
  フォルム、キャラクターライン、
  全体が力強くスポーティーで、
  言うこと無しだと思いますよ。」

納豆屋
 「僕も『形』だけの話なら
  文句なしだと思いますね。」

渡辺
 「おっ!出ましたね!
  そのビミョーな表現。
  で、今回はどこがご不満なんですか?(^o^)」

納豆屋
 「フロントグリルですね。
  エレガンス系のグリルが完全に
  なくなってしまいました。
  今回は全グレードとも、従来で言うところの
  アバンギャルドグリルですね。」

C_ext3.jpg


渡辺
 「アバンギャルドグリルはお嫌いですか?」

納豆屋
 「いや、嫌いではないんですけど、
  選択肢がなくなっちゃうと、
  なんだか押しつけがましく
  感じちゃうんですよね。(^_^;」

渡辺
 「なるほどね。
  でも僕はこのグリル、今回のデザインには
  すごく合ってると思いますけどね。
  逆に言うと、このスポーティーなフォルムに
  エレガンス系のグリルは似合わないのでは?」

納豆屋
 「いやぁそうでもないと思いますけどね。
  それにほら、GLAのデザインを評価したとき、
  俺様がこのグリル好きじゃないって
  言ってたじゃないですか。
  だからこれ、絶対何か言われますよ。(^o^)
  あっ、俺様!」

俺様
 「いつもクルマにケチつけてると思ったら、
  今度は俺様の陰口か!
  ええ度胸しとるやないか納豆屋!(*`ロ´ノ)ノ 」

納豆屋
 「いや、違います!違いますよ!
  そう言えば俺様、このアバンギャルドグリル
  あんまり好きじゃないって言ってたなぁって、
  話してただけですよ。(^o^;」

俺様
 「あぁ、このグリルね。
  確かにあんまり好きじゃない。」

渡辺
 「でもスポーティーでカッコいいと思いません?」

俺様
 「カッコいいよ。
  確かにスポーティーなイメージは強くなったし、
  このグリル、似合ってるよ。
  ただ、それだけでええんかな?とは思う。」

納豆屋
 「と言いますと?」

俺様
 「なんで『スポーティー』一辺倒やねん、
  って思ってまうな。」

渡辺
 「エレガンス系の少しフォーマルな感じの
  雰囲気を持ったラインナップも欲しかった、
  ということですか?」

俺様
 「そうやな。
  逆にAクラス系とかはスポーティー路線で
  攻めるしかないと思うんやけど、
  Cクラスとなると話は別や。」

納豆屋
 「なるほど。
  デザイン自体の良し悪しじゃなくて、
  Cクラスまでがスポーティー路線に
  一本化されたのがイヤだ、ということですね。」

俺様
 「そうそう、そういう意味や。
  デザイン自体はええよ。
  確かにカッコいい。
  フロント、リヤとも抑揚がいい感じの
  陰影を作ってるし、力強さがある。
  サイドビューも、ボリューム感と
  スタイリッシュさが見事に調和してる。
  完成度の高いデザインや。」


C_ext3.jpg

C_ext4.jpg

C_ext5.jpg


渡辺
 「でも、そこまでこのデザインを
  絶賛されてるということは、
  エレガンス系が選べないのは残念だけど、
  アバンギャルドグリルでも
  購入の障壁にはならない、
  ということですかね?」

俺様
 「まぁそうやな。
  別にこのグリルやったら買いたくない
  というわけではない。
  ただ、メルセデス・ベンツとしては、
  もうちょっと『らしさ』もキープして
  もらいたかったな、と。」

納豆屋
 「確かにそう言われると、従来は
  BMWはスポーツセダン、
  ベンツはフォーマルセダンという
  イメージが一般には強かったですよね。
  でも近年は、メルセデスもかなり
  スポーティー路線に舵を切ってきたという
  感じはありますね。」

俺様
 「なんかさ、
  最近どのメーカーも『スポーティー』
  ばっかりになってきてないか?」

渡辺
 「そうですね、確かに。」

俺様
 「メルセデスぐらい、従来の『らしさ』を
  残し続けてくれてもええと思わんか?
  それがどうや、新型Cクラスでは完全に
  スポーティー1色や。」

納豆屋
 「メルセデスともあろうものが、
  今は一般的に
  『スポーティーのほうがウケる』
  と見るやいなや、そっちに完全に
  シフトしてしまうというのは、
  確かにちょっと残念な気もしますね。」

俺様
 「少なくとも日本でメルセデス・ベンツ
  って言ったら、特に根拠はないけど
  なんか『王者』的なイメージ、あるやん?
  それだけに、簡単にブレてほしくない。」

渡辺
 「なんかGLAの時もそうでしたけど、
  メルセデスのデザインを評価してると、
  デザインの良し悪しの話よりも
  『メルセデスなら・・・』みたいな話
  ばっかりになっちゃいますね。(^_^;」

納豆屋
 「そうですね。(^_^;
  俺様的には、デザイン面で
  何か他に気になるところはないですか?」

俺様
 「アバンギャルドのホイール、
  これ、イケてないな。」

C_ext6.jpg


渡辺
 「最近このデザイン増えてきましたね。
  ヴェゼルのHYBRID Zのホイールも
  よく似たデザインで、
  その時も俺様は酷評されてましたね。」

俺様
 「まぁ単純に好みの問題やけど、
  このホイールのデザイン、メッチャ嫌い。」

納豆屋
 「AMGラインのオプションを付ければ
  ホイールも変わりますけどね。」

C_ext7.jpg


俺様
 「AMGラインのホイールは許容範囲やな。
  けど、これも正直あんまり好きじゃない。
  俺様が新型Cクラス買うとしたら、
  たぶんホイールは履き替えるわ。」

納豆屋
 「他には何かないですか?」

俺様
 「まぁ、ホイール以外はカッコいいと思うで。
  でも、天下のメルセデス・ベンツやしな、
  カッコいいだけじゃ物足りんのや。
  なんか最近のメルセデスって、
  良い意味でも悪い意味でも頑固さがなくて、
  そこがちょっと気に食わんな。」

渡辺
 「メルセデスも大きく変化していかないと
  生き残っていけない、そういう時代に
  突入したということなんでしょうね。」

俺様
 「だからと言って、
  CMに『マリオ』はあんまりやろ。
  大体ああいうCMで売るクルマって
  ろくなのがない!
  メルセデスがあんなCM流すとはあんまりや!
  まぁCクラスのCMは本田やけど。
  ってゆーか、それもなんで本田やねん!
  本田の愛車はCクラスじゃなくてSクラスやろ!
  どないなっとんねんメルセデス!(*`ロ´ノ)ノ 」


C_ext8.jpg

C_ext9.jpg

C_ext10.jpg


納豆屋
 「じゃ、じゃあ、
  俺様もヒートアップしてきたことですし、
  ここらで点数のほうを。(^o^;」

渡辺
 「僕は100点です。
  どこかケチつけてやろうと思ったんですが、
  無理でした。(^o^;」

納豆屋
 「僕は90点。
  俺様の話にもつながるところですけど、
  アバンギャルドグリルだけに
  なってしまったのはやっぱり残念ですね。
  エレガンス系も残して欲しかったです。」

俺様
 「俺様は80点。
  デザイン自体は素晴らしい。
  ホイールは残念やけど。(^o^)
  あと、Cクラスが『スポーティー』だけでええの?
  というのも腑に落ちんところや。
  それと・・・。」

渡辺
 「あれっ?まだ何かあるんですか?
  他に何か言っておられましたっけ?」

俺様
 「いや、ちょっと写真撮ってきてないから
  見せられへんのが残念なんやけど、
  C 200 アバンギャルドのAMGラインがな、
  めっちゃカッコええねん。」

納豆屋
 「C 200 アバンギャルドのAMGラインと言えば、
  エアサス搭載ということで注目されてますよね。」

俺様
 「そう。
  これがな、車高がちょっと下がってるんやけど、
  ホイールハウスとタイヤの間の隙間が
  ローダウンしてるみたいに狭くて、
  これが超いい感じやねん。」

渡辺
 「エアサスだとそんなに車高違うんですか?」

俺様
 「いや、カタログみる限りでは大して変わらん。
  けど、こないだディーラーで、
   C 180 アバンギャルド AMGライン
   C 200 アバンギャルド AMGライン
  の2つを見てきたんやけど、
  パッと見た瞬間にわかるぐらい、
  明らかにエアサス搭載の
  『C 200 アバンギャルド AMGライン』
  のほうがホイールハウスとタイヤの間の隙間が
  狭かったで。
  これがホレボレするぐらいカッコ良くてな。」

納豆屋
 「不思議ですね。
  カタログでは5mmしか車高変わらないですよね?」

俺様
 「そうやねん。
  もしかしたら、カタログに乗ってる車高は
  走ってる時の車高で、エアサス車は
  止まってる時はエアが抜けて車高がさらに
  下がるんかな?
  まぁそのへんよくわからんけど。
  とにかくめっちゃカッコ良かった。」

渡辺
 「じゃあ80点と言わず、
  もうチョイ点数アップしても
  いいんじゃないですか?(^o^)」

俺様
 「いや、そのエアサスなんやけど、
  C 200 アバンギャルドにAMGラインの
  パッケージオプションをつけんと搭載されへんし、
  そのへんのオプション設定の仕方が気に食わん。
  しかもAMGライン付けるためには
  最低でもベーシックパッケージを
  一緒に付けんとあかんらしいし。」

渡辺
 「C 250 スポーツなら
  最初からエアサスですけどね。」

納豆屋
 「いずれにせよ、そうなると
  結構な金額になりますからね。
  なかなか消費者側にとっては
  悩ましいことをしてくれますよね。(^_^;」

俺様
 「あのエアサス搭載車のたたずまいの
  カッコ良さを見てしまったら、
  逆にそれ以外のが少々残念に見えてしまう。
  だから80点以上は付けられへん。」

渡辺
 「エアサスだけ単独オプションに
  してもらいたかったですね。」

俺様
 「それやったら90点つけたるけどな。(^o^)」


関連記事

全記事タイトル一覧
  → 全記事のタイトルを一覧表示する





2014.07.21 | コメント(0) | トラックバック(0) | メルセデス・ベンツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

管理人プロフィール

辛口系男子(=俺様)

Author:辛口系男子(=俺様)
●現在の愛車
【2015.9~】
 BMW 420i グランクーペ M Sport (2015年式)

最近のコメント



登場人物紹介


俺様
このブログの管理人。
情け容赦ない辛口批評が持ち味。
自分のことを俺様と呼ぶ。



納豆屋 氏
対談の進行役。
物腰は柔らかいが、時々俺様も引くぐらい辛口な事を平然と言い放つ。



渡辺 氏
昔は超辛口だったという噂があるが、今ではすっかり丸くなった甘口評論家。


【注意!】
当ブログに登場する人物は全く架空の人物であり、実在する人物とは一切関係ありません。