【最新記事】
(2017/07/28) デザイン評価点数 一覧
(2015/07/27) 【デザイン総括】 マツダ CX-3 (2015年モデル)
(2015/07/27) 【インテリア編】 マツダ CX-3 (2015年モデル)
(2015/06/16) 【エクステリア編】 マツダ CX-3 (2015年モデル)
(2015/04/24) 【デザイン総括】 プジョー 308 (2014年モデル)
(2015/04/24) 【インテリア編】 プジョー 308 (2014年モデル)
(2015/03/22) 【エクステリア編】 プジョー 308 (2014年モデル)
(2014/12/07) 【デザイン総括】 スバル レガシィ B4 (2014年モデル)
(2014/12/07) 【インテリア編】 スバル レガシィ B4 (2014年モデル)
(2014/11/13) 【エクステリア編】 スバル レガシィ B4 (2014年モデル)
(2014/11/10) 【デザイン総括】 マツダ デミオ (2014年モデル)
(2014/11/10) 【インテリア編】 マツダ デミオ (2014年モデル)
(2014/10/13) 【エクステリア編】 マツダ デミオ (2014年モデル)
(2014/09/15) 【デザイン総括】 スバル WRX S4 (2014年モデル)
(2014/09/15) 【インテリア編】 スバル WRX S4 (2014年モデル)
(2014/09/13) 【エクステリア編】 スバル WRX S4 (2014年モデル)
(2014/08/04) 【デザイン総括】 レクサス NX (2014年モデル)
(2014/08/04) 【インテリア編】 レクサス NX (2014年モデル)
(2014/08/03) 【エクステリア編】 レクサス NX (2014年モデル)
(2014/07/23) 【デザイン総括】 メルセデス・ベンツ Cクラス (2014年モデル)
(2014/07/23) 【インテリア編】 メルセデス・ベンツ Cクラス (2014年モデル)
(2014/07/21) 【エクステリア編】 メルセデス・ベンツ Cクラス (2014年モデル)
(2014/06/27) 【デザイン総括】 メルセデス・ベンツ GLAクラス (2014年モデル)
(2014/06/27) 【インテリア編】 メルセデス・ベンツ GLAクラス (2014年モデル)
(2014/06/23) 【エクステリア編】 メルセデス・ベンツ GLAクラス (2014年モデル)
(2014/06/14) 【デザイン総括】 スバル レヴォーグ (2014年モデル)
(2014/06/14) 【インテリア編】 スバル レヴォーグ (2014年モデル)
(2014/06/08) 【エクステリア編】 スバル レヴォーグ (2014年モデル)
(2014/04/02) 【デザイン総括】 日産 スカイライン (2014年モデル)
(2014/04/02) 【インテリア編】 日産 スカイライン (2014年モデル)



【インテリア編】 トヨタ アクア (2011年モデル)

AQUA_interior.jpg

納豆屋
 「さて、インテリアですが、
  エクステリア同様『オシャレ』、
  ですかね?」

渡辺
 「うーーーん、
  シンプルでスッキリはしてますけど、
  これをオシャレと感じるかどうかは
  人によって意見が大きく分かれるかも
  しれませんね。」

納豆屋
 「はっきり言っちゃうと、
  あまりオシャレではないという
  印象ですか?」

渡辺
 「そうねぇ。
  エクステリアと比べちゃうと、
  ちょっと残念な気はしますね。」

納豆屋
 「僕も渡辺さんと同じ印象です。
  インテリアはあまり自分好みに
  カスタマイズできないみたいですし。」

渡辺
 「外装色が豊富でポップな感じだったのに、
  内装色はバリエーションが少ないうえに
  グレードに固定されてたりするので、
  実質ほとんど選ぶ余地がないですよね。」

納豆屋
 「そうなんですよ。
  これはちょっとがっかりだなぁ。
  あっ、俺様!」

俺様
 「どや?
  お前らから見てこのインテリア。
  これってイマドキの『オシャレ』なんか?」

渡辺
 「いや、僕も大いに期待してたんですが、
  ちょっと肩透かしを食らった感じです。」

納豆屋
 「僕もです。
  俺様はどう思います?」

俺様
 「まぁ俺にはオシャレかどうかなんて
  わからへんけど、それ以前に、
  ちょっと『チャチ』すぎひんか?」

渡辺
 「良く言えばシンプルで飾り気が無い、
  ということになるんでしょうけど、
  まぁストレートに表現すれば
  そうなっちゃいますかね。」

納豆屋
 「僕は、たとえチャチだったとしても、
  エクステリアみたいにいろんな
  色のバリエーションとか
  アクセサリー類が豊富にあって、
  アレンジが楽しくなるような
  インテリアだったら全然OKだと
  思ってたんですが、これじゃあ
  ホントにただチャチなだけの
  インテリアになっちゃってて、
  そこが残念に思いますね。」

俺様
 「そうか、俺も全く同感や。
  ハイブリッドで価格を抑えると、
  こういうところでコストダウンせんと
  利益稼がれへんのやろな。」

渡辺
 「あとね、運転席に座ってみたんですけど、
  なんかしっくりこないというか、
  ハンドルとかシートを調整してみても、
  なんだかドライビングポジションが
  イマイチ決まらないんですよね。」

納豆屋
 「僕もちょっと違和感を感じたのは、
  アクセルペダルですね。
  なんか的が小さくないですか?」

AQUA_pedal.jpg

渡辺
 「ええ。
  たぶんペダルの角度も悪いから、
  靴の裏に当たる部分の面積が狭いんで
  余計にそう感じるんでしょうね。」

俺様
 「それは俺も感じた。
  でも、さらに強烈な印象のイケてないところがある。
  お前らGのグレードにも座ってみたか?」

納豆屋
 「いえ、まだSしか見てないので。」

俺様
 「Gは運転席と助手席の間に
  アームレストがあるんやけど、
  これ、パーキングブレーキを
  操作するときめっちゃ邪魔やった。」

AQUA_armrest.jpg

渡辺
 「僕のドライビングポジションでは
  まったく邪魔にはならないですけどね。」

納豆屋
 「でも俺様ぐらいの身長(180cm)だと、
  確かにちょっと邪魔かもしれないですね。」

俺様
 「そやねん。これ、あり得へんって思ったね。
  とにかくいろんなパーツのレイアウトが
  なんかしっくりけーへん。
  センターメーターも俺には正直見にくい。」

渡辺
 「いや、でもね、
  我々あんまりこのクラスのクルマって
  乗ったことないじゃないですか。」

納豆屋
 「そうですね、まぁ代車で借りたとき
  ぐらいですよね。」

渡辺
 「だからこのクラスの標準的な
  インテリアとか居住性って、
  あんまり頭の中にデータが無いんですが、
  実は今回のアクアのインテリアって、
  このクラス相応なのかもしれませんよね?」

俺様
 「にしてもよぉ、
  これ、値段がSで179万円、
  Gは185万円もするんやで。」

納豆屋
 「まぁハイブリッドですから、
  それでも安いほうですよね。」

俺様
 「このあいだ見た新型インプレッサG4の
  アイサイト無しのグレードと
  ほぼ同じ価格帯やんか。
  そやけどアクアと比べたら、
  新型インプのほうが格段に質感高いで。」

渡辺
 「こっちはハイブリッドなんで、
  コストのかかってるところが違うんだから
  しょうがないっちゃあしょうがないですけどね。」

納豆屋
 「なんだか酷評ばかりの様相ですが、
  誉めてあげたいところはどこですか?」

俺様
 「無い。」

渡辺
 「確かに、あえて褒められる部分って
  特に無い気がします。。。
  そういう納豆屋さんは、どこかあります?」

納豆屋
 「ごめんなさい、
  正直、僕もこれは誉めようがないです。(^^;」

俺様
 「ハイブリッドで、プリウスよりも
  安くしなければならない、
  そのコストダウンのシワ寄せが
  インテリアに集中してる感じがするな。」

納豆屋
 「じゃあ、ちょっと厳しい点数に
  なるかもしれませんが、
  アクアのインテリア、
  点数をつけるとしたら何点ですか?」

渡辺
 「40点。
  エクステリアが楽しめる要素
  満載だったのに対してね、
  インテリアはその要素がまるで無い。
  だけど、この価格帯に抑えた
  ハイブリッド車としては、インテリアは
  コストダウンが必要な部分でもあって、
  極端に悪い点数をつけるのは
  ちょっとかわいそうかなぁ、と。
  だから40点。」

納豆屋
 「僕は20点。
  快適に乗れる人が結構絞られるんじゃないか
  という点は許容しがたいです。
  でもやっぱりオシャレ感が無いのが
  個人的には一番がっかりかなぁ。」

俺様
 「0点。
  いいところ無し。
  値段なりですらない。
  この内装レベルなら100万チョイの
  ガソリン車の内装と変わらない。」

渡辺
 「まぁでもハイブリッド車ですからね、
  同じ価格帯のガソリン車の内装と
  比較するのは酷だと思いますよ。」

俺様
 「まぁそうやけどな。でも、百歩譲って、
  安っぽいのはしょうがないにしても、
  なんか工夫が感じられん。」

納豆屋
 「そうですよね、たとえ安っぽくても、
  エクステリアみたいに
  ポップなオシャレ感の演出とか、
  工夫しだいでもうちょっと
  できることがあったんじゃないか
  とは思いますよね。」

俺様
 「そや。
  『ハイブリッドやし、燃費は最高にいいから、
   これぐらいは目ぇつぶってくれや』
  的な甘えというか、手抜きを感じるな。」

渡辺
 「でもこれだけ人気のあるクルマだと、
  社外品でいろんなインテリアパーツが
  徐々に発売されるかもしれませんし、
  意外とカスタマイズには苦労しないんじゃ
  ないですかね?」

俺様
 「そんなもん知るか。
  純正で揃ってないとアカンねや。」

納豆屋
 「俺様は純正派ですもんね。(^^;」


関連記事

全記事タイトル一覧
  → 全記事のタイトルを一覧表示する





2011.12.31 | コメント(0) | トラックバック(0) | トヨタ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

管理人プロフィール

辛口系男子(=俺様)

Author:辛口系男子(=俺様)
●現在の愛車
【2015.9~】
 BMW 420i グランクーペ M Sport (2015年式)

最近のコメント



登場人物紹介


俺様
このブログの管理人。
情け容赦ない辛口批評が持ち味。
自分のことを俺様と呼ぶ。



納豆屋 氏
対談の進行役。
物腰は柔らかいが、時々俺様も引くぐらい辛口な事を平然と言い放つ。



渡辺 氏
昔は超辛口だったという噂があるが、今ではすっかり丸くなった甘口評論家。


【注意!】
当ブログに登場する人物は全く架空の人物であり、実在する人物とは一切関係ありません。