【最新記事】
(2017/09/26) デザイン評価点数 一覧
(2015/07/27) 【デザイン総括】 マツダ CX-3 (2015年モデル)
(2015/07/27) 【インテリア編】 マツダ CX-3 (2015年モデル)
(2015/06/16) 【エクステリア編】 マツダ CX-3 (2015年モデル)
(2015/04/24) 【デザイン総括】 プジョー 308 (2014年モデル)
(2015/04/24) 【インテリア編】 プジョー 308 (2014年モデル)
(2015/03/22) 【エクステリア編】 プジョー 308 (2014年モデル)
(2014/12/07) 【デザイン総括】 スバル レガシィ B4 (2014年モデル)
(2014/12/07) 【インテリア編】 スバル レガシィ B4 (2014年モデル)
(2014/11/13) 【エクステリア編】 スバル レガシィ B4 (2014年モデル)
(2014/11/10) 【デザイン総括】 マツダ デミオ (2014年モデル)
(2014/11/10) 【インテリア編】 マツダ デミオ (2014年モデル)
(2014/10/13) 【エクステリア編】 マツダ デミオ (2014年モデル)
(2014/09/15) 【デザイン総括】 スバル WRX S4 (2014年モデル)
(2014/09/15) 【インテリア編】 スバル WRX S4 (2014年モデル)
(2014/09/13) 【エクステリア編】 スバル WRX S4 (2014年モデル)
(2014/08/04) 【デザイン総括】 レクサス NX (2014年モデル)
(2014/08/04) 【インテリア編】 レクサス NX (2014年モデル)
(2014/08/03) 【エクステリア編】 レクサス NX (2014年モデル)
(2014/07/23) 【デザイン総括】 メルセデス・ベンツ Cクラス (2014年モデル)
(2014/07/23) 【インテリア編】 メルセデス・ベンツ Cクラス (2014年モデル)
(2014/07/21) 【エクステリア編】 メルセデス・ベンツ Cクラス (2014年モデル)
(2014/06/27) 【デザイン総括】 メルセデス・ベンツ GLAクラス (2014年モデル)
(2014/06/27) 【インテリア編】 メルセデス・ベンツ GLAクラス (2014年モデル)
(2014/06/23) 【エクステリア編】 メルセデス・ベンツ GLAクラス (2014年モデル)
(2014/06/14) 【デザイン総括】 スバル レヴォーグ (2014年モデル)
(2014/06/14) 【インテリア編】 スバル レヴォーグ (2014年モデル)
(2014/06/08) 【エクステリア編】 スバル レヴォーグ (2014年モデル)
(2014/04/02) 【デザイン総括】 日産 スカイライン (2014年モデル)
(2014/04/02) 【インテリア編】 日産 スカイライン (2014年モデル)



【エクステリア編】 スバル WRX S4 (2014年モデル)

WRX_S4_ext1.jpg


納豆屋
 「スバルの最高峰スポーツマシン、
  WRXがフルモデルチェンジしました。」

渡辺
 「今回のWRXは『WRX S4』と『WRX STI』の
  2本立てでの登場ですね。」

納豆屋
 「そして今回は、その2本立てのうちの
  『WRX S4』について見ていくわけですが、
  まぁエクステリアに関してはどっちでも
  同じですけどね。(^o^;」

渡辺
 「まぁそうですね。
  ところで納豆屋さんから見た
  WRXの第一印象はどうですか?」

納豆屋
 「まずですね、見た瞬間に
  『あれっ?』って思いました。」

渡辺
 「おっ、いきなりきましたね!(^o^)
  で、どのへんを見て『あれっ』と
  思われたんですか?」

納豆屋
 「なんだか車高が高く見えました。
  いや、車高もそうだけど、地上最低高も。」


WRX_S4_ext2.jpg


渡辺
 「でもレヴォーグのルーフ高とほぼ同じですし、
  地上最低高も同じですよ。」

納豆屋
 「そうなんですよねぇ。
  恐らく、全長がWRXのほうがレヴォーグより
  10cmほど短いから、相対的に背が高く
  見えちゃうんでしょうね。」

渡辺
 「ということは、
  第一印象は、あまり良い印象ではない、
  ということですか?」

納豆屋
 「うーーーん、難しいですね。
  フロントは力強く踏ん張った感じが出ていて
  いいと思うんですが、サイドビューが意外と
  フツーだなぁって気がして、なんかちょっと
  物足りないですね。」


WRX_S4_ext3.jpg

WRX_S4_ext4.jpg


渡辺
 「なるほど、確かにサイドビューは
  フロントの張りの強さと比べると
  寂しいかもしれませんね。」

納豆屋
 「それに、レヴォーグのサイドビューは
  流麗な感じがしたんですけど、
  WRXではそれも感じませんね。」

渡辺
 「そのへんは恐らく全長の違いが
  影響してるんでしょう。」

納豆屋
 「だと思います。
  なので、まぁ悪くはないんですけど、
  ちょっと期待してたよりも
  物足りない感じがするんですよねぇ。
  あっ、俺様!」

俺様
 「おい、なんで俺様の登場に気付くの、
  いつも納豆屋やねん。
  たまには渡辺も気付いてくれよ。(^o^)」

渡辺
 「じゃあ次から頑張ってみます。(^o^;
  ところで俺様はWRXのエクステリア、
  どう思われますか?」

俺様
 「結論から言えば悪くないんやけど、
  ただ、期待してたほどではなかったな。」

納豆屋
 「俺様はどんなデザインを期待されていて、
  それに対してどの部分が期待ほどでは
  なかったのですか?」

俺様
 「俺が期待してたのはこれや。」


WRX_S4_ext5.jpg

WRX_S4_ext6.jpg

WRX_S4_ext7.jpg


渡辺
 「こ、これは!
  ニューヨークモーターショー13で
  ワールドプレミアされた、
  『WRXコンセプト』!」

俺様
 「そう、その通り。
  俺が期待してたのはこのデザインや。」

納豆屋
 「思い出した!
  そうそう!これですよね!
  僕もこれが薄っすら頭の片隅にあって、
  この低い構えを期待してたんですよ!」

渡辺
 「WRXコンセプトのボディサイズは
  全長4520×全幅1890×全高1390mm
  でしたから、
  これと比べると今回の新型WRXは
  幅も10cmほど縮小されてるし、
  全高も8cm以上高くなってますね。」

俺様
 「事前にWRXコンセプトを見てなかったら
  普通に受け入れられたかもしれんけど、
  このカッコいいWRXコンセプトを
  先に見てしまってるだけに、
  『なんで結局こうなるねん!』
  って突っ込みたくなる。(^o^)」


WRX_S4_ext6.jpg

   

WRX_S4_ext2.jpg


納豆屋
 「全幅が狭くなって全高が高くなったんじゃあ、
  そりゃあカッコ悪くなりますよね。(^_^;」

俺様
 「まぁWRXコンセプトがカッコ良すぎただけで、
  新型WRXがカッコ悪いわけじゃないけど、
  比較するとツライものがあるな。」

渡辺
 「あらためて見てて思ったんですけど、
  WRXコンセプトのカッコ良さの要因って、
  全幅の大きさと全高の低さだけじゃなくて、
  フロントオーバーハングの短さも
  大きな要因だったと思うんですよ。」


WRX_S4_ext8.jpg


納豆屋
 「確かに。
  タイヤが四隅で踏ん張ってる感じが、
  見た目に超スポーティーですよね。」

俺様
 「一方、新型WRXの骨格はレヴォーグと共通化
  されてるからな。レヴォーグの欠点である
  フロントオーバーハングの長さも継承されてる。」

渡辺
 「でも、フロントフェイスのデザインは
  WRXコンセプトとかなり近いですね。」


WRX_S4_ext3.jpg

WRX_S4_ext9.jpg


納豆屋
 「そうですね。
  ってゆーか、逆の言い方をすれば、
  だからフロントはカッコいいんですね。(^^;」

俺様
 「まぁそういうことやな。
  理想形はあくまでもWRXコンセプト。
  これにどこまで近づけられるかが
  今回の期待のポイントやったんやけど、
  結局フタを開けてみれば、近づけられたのは
  フロントフェイスだけだった、ってこと。」

納豆屋
 「こうやって比較してみると、
  『WRXコンセプト』って何だったんだ?
  って感じですね。(^_^;」

渡辺
 「スポーツセダンとしての『速さ』だけじゃなく、
  普通に乗ることができる乗用車的要素を
  両立しようとしようとすると、
  やはり大きく妥協するしかなかった
  ということなんでしょうね。」

俺様
 「じゃあWRXコンセプトなんか
  発表しなきゃよかったのに。
  幸か不幸か、別格にカッコ良すぎたな、
  WRXコンセプトは。」

納豆屋
 「せめてもうちょっと低く構えてくれたら
  だいぶ印象変わると思うんですけどねぇ。」

俺様
 「しかし納豆屋、これならどうや?」


WRX_S4_ext10.jpg


納豆屋
 「あっ!
  これ、結構いい感じじゃないですか!」

渡辺
 「エアロが付いてるんですね。
  だいぶ車高の印象が変わりますね。
  ボディ下の空間がエアロパーツによって
  少し埋められてるだけなんですけど。」

俺様
 「そやろ。
  俺、思ったんやけど、やっぱWRXって
  ノーマルのまま乗るクルマじゃなくて、
  イジって楽しむクルマなんやな、と。」

納豆屋
 「なるほど、確かにWRXを買ったら、
  エアロとか付けたくなりますモンね。」

渡辺
 「そういう意味では、
  ノーマルの車両の見てくれだけで
  このクルマのエクステリアについて語るのは
  あまり意味がないかもしれませんね。」

俺様
 「うん、そう思う。
  エアロ付けたときのフォルムの完成度が
  スゴく高いと思うし、これはこれで
  ええんとちゃうかな、と。」


納豆屋
 「ではこのへんで。
  WRX S4のエクステリア、
  点数は何点でしょうか?」

渡辺
 「僕は95点です。
  確かにノーマルではサイドビューの
  インパクトが薄いんですけど、
  エアロ付けるとグッと締まりますね。
  カッコいいと思います。」

俺様
 「俺様は70点。
  このクルマのデザインは
  エアロを付けてこそ完結する。
  ただ、オーバーハングの長さとか
  全体の寸法のバランスが『WRXコンセプト』とは
  別物になってしまったのは残念なところや。」

納豆屋
 「僕は80点です。
  ノーマルの状態では物足りなさもありますが、
  基本的にデザインが悪いわけじゃないし、
  エアロ付けたらカッコ良くなるし、
  イジりたい人が多いであろうユーザー層を
  考えたら、エアロ込みで評価していいクルマ
  だと思います。」

渡辺
 「確かに。
  逆に言えば、エアロを付けて楽しめる余地が
  残されているほうが、ユーザーを選ばない
  というか、多様なニーズに応えられるし、
  そのほうがいいのかもしれませんね。」

俺様
 「そこまで好意的に解釈してやる必要はない。
  あくまでも理想は『WRXコンセプト』や。
  ちょっと気が早いけど、次のモデルチェンジでは
  エンジンルーム内のパーツ配置を含めて
  骨格を大幅に見直して、ノーマルの状態で
  WRXコンセプトのようなカッコ良さが出せるよう
  開発に取り組んでもらいたい。」

納豆屋
 「じゃあ我々としては、今後も引き続き、
  『WRXコンセプト』を理想形として
  WRXの変遷を見守っていくことにしましょう。」


関連記事

全記事タイトル一覧
  → 全記事のタイトルを一覧表示する





2014.09.13 | コメント(0) | トラックバック(0) | スバル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

管理人プロフィール

辛口系男子(=俺様)

Author:辛口系男子(=俺様)
●現在の愛車
【2015.9~】
 BMW 420i グランクーペ M Sport (2015年式)

最近のコメント



登場人物紹介


俺様
このブログの管理人。
情け容赦ない辛口批評が持ち味。
自分のことを俺様と呼ぶ。



納豆屋 氏
対談の進行役。
物腰は柔らかいが、時々俺様も引くぐらい辛口な事を平然と言い放つ。



渡辺 氏
昔は超辛口だったという噂があるが、今ではすっかり丸くなった甘口評論家。


【注意!】
当ブログに登場する人物は全く架空の人物であり、実在する人物とは一切関係ありません。