【最新記事】
(2017/06/28) デザイン評価点数 一覧
(2015/07/27) 【デザイン総括】 マツダ CX-3 (2015年モデル)
(2015/07/27) 【インテリア編】 マツダ CX-3 (2015年モデル)
(2015/06/16) 【エクステリア編】 マツダ CX-3 (2015年モデル)
(2015/04/24) 【デザイン総括】 プジョー 308 (2014年モデル)
(2015/04/24) 【インテリア編】 プジョー 308 (2014年モデル)
(2015/03/22) 【エクステリア編】 プジョー 308 (2014年モデル)
(2014/12/07) 【デザイン総括】 スバル レガシィ B4 (2014年モデル)
(2014/12/07) 【インテリア編】 スバル レガシィ B4 (2014年モデル)
(2014/11/13) 【エクステリア編】 スバル レガシィ B4 (2014年モデル)
(2014/11/10) 【デザイン総括】 マツダ デミオ (2014年モデル)
(2014/11/10) 【インテリア編】 マツダ デミオ (2014年モデル)
(2014/10/13) 【エクステリア編】 マツダ デミオ (2014年モデル)
(2014/09/15) 【デザイン総括】 スバル WRX S4 (2014年モデル)
(2014/09/15) 【インテリア編】 スバル WRX S4 (2014年モデル)
(2014/09/13) 【エクステリア編】 スバル WRX S4 (2014年モデル)
(2014/08/04) 【デザイン総括】 レクサス NX (2014年モデル)
(2014/08/04) 【インテリア編】 レクサス NX (2014年モデル)
(2014/08/03) 【エクステリア編】 レクサス NX (2014年モデル)
(2014/07/23) 【デザイン総括】 メルセデス・ベンツ Cクラス (2014年モデル)
(2014/07/23) 【インテリア編】 メルセデス・ベンツ Cクラス (2014年モデル)
(2014/07/21) 【エクステリア編】 メルセデス・ベンツ Cクラス (2014年モデル)
(2014/06/27) 【デザイン総括】 メルセデス・ベンツ GLAクラス (2014年モデル)
(2014/06/27) 【インテリア編】 メルセデス・ベンツ GLAクラス (2014年モデル)
(2014/06/23) 【エクステリア編】 メルセデス・ベンツ GLAクラス (2014年モデル)
(2014/06/14) 【デザイン総括】 スバル レヴォーグ (2014年モデル)
(2014/06/14) 【インテリア編】 スバル レヴォーグ (2014年モデル)
(2014/06/08) 【エクステリア編】 スバル レヴォーグ (2014年モデル)
(2014/04/02) 【デザイン総括】 日産 スカイライン (2014年モデル)
(2014/04/02) 【インテリア編】 日産 スカイライン (2014年モデル)



【デザイン総括】 マツダ デミオ (2014年モデル)

納豆屋
 「さて、総括ですが、
  恐らく皆さん、言うことは同じというか、
  もう決まってますよね。(^o^)」

渡辺
 「納豆屋さんが言いたいのは、
  エクステリア、インテリアともに、
  『クラス概念を打ち破る』というコンセプトが
  確かに実現されている。
  ということですよね。」

納豆屋
 「はい。
  それ以外に言うこと無いですよね。(^o^)」

俺様
 「コスト的な制限もキツいクラスやから、
  細かい残念なところはあるんやけど、
  トータルで上手くまとめてるよな。
  相変わらずのグリル内ナンバープレートは
  どうにかしてほしいところながら、
  このクラスとしては相当良い出来栄え。」

渡辺
 「これはコンパクトクラスを検討している
  人たちが見たら、かなり魅力的に
  感じる内容だと思いますよね。」

納豆屋
 「そのはずなんですけど、
  それでもたぶん、よく売れるのは
  アクアなんでしょうね。(^^;」

俺様
 「アクアはかなり強いからな。
  まぁその存在意義を完全否定するわけじゃ
  ないんやけど、アクアを買おうとしてる人は、
  その前に新型デミオも見てもらいたいな。」

渡辺
 「やはり質感がどうのこうのより、
  『燃費』を前面に出してアピールしたほうが
  売れちゃう世の中なんですよね。(^_^;」

納豆屋
 「新型デミオを見てくれれば、アクアが
  その『燃費』のためにどれだけ大きな犠牲を
  払っていて、購入者はムダに高い車両価格を
  払わされているかがわかると思うんですが。。。」

俺様
 「比較した上でアクアを選ぶ
  というのであれば仕方ないけど、
  新型デミオを見ずにアクアを
  選んでる人がいるとすれば、
  それはすごくもったいない話やな。」

渡辺
 「それはホントにそうですね。
  あと、僕は今回のデミオはね、
  決してコンパクトクラスを対象にしている
  人たちだけじゃなくて、今まで上のクラスの
  クルマに乗っていた人たちに対しても
  充分な訴求力を持った商品だと思いますよ。」

納豆屋
 「それは今回のデミオが俺様の試乗対象に
  なったことからしても言えてますね。(^o^)」

俺様
 「そやな。
  コンパクトでは『アクア』と『ノート』にも
  試乗したけど、試乗動機が全然違うしな。
  新型デミオは俺様自身が乗りたいと思って
  乗ったから。」

渡辺
 「確か『アクア』の時は、異様に売れてるから、
  乗らないとわからないスゴい良さがあるのかも
  と思って試乗されたら、あまりのヒドさに
  ズッコケたんでしたよね。(^o^)」

納豆屋
 「『ノート』はディーラーで作業待ちの時間が
  長くなりそうだったから、暇つぶしで
  試乗させてもらったんでしたよね。(^o^)」

俺様
 「そうそう。
  お前らよく覚えてるな。
  販売台数の話はともかく、俺様に言わせれば
  あの2台は新型デミオの敵とちゃうわ。
  エクステリアは好みの問題としても、
  少なくともインテリアと走りに関しては
  質感のレベルが違いすぎる。」

渡辺
 「ここまで上質感があれば、
  ダウンサイジングのニーズを
  かなり拾えるような気がします。」

納豆屋
 「確かに!
  子育てが終了した50代前後以上の方々で、
  もう大きなクルマは必要なくなったけど、
  今までのコンパクトカーでは質感的に
  物足りないと思っていた人たちには、
  今回の新型デミオはもってこいですよね!
  その世代は数も多いですし、そのニーズを
  拾えたらかなり販売台数も伸ばせますね!」

俺様
 「うん、それはそうなんやけど、
  逆にその世代とか、その世代より上になると、
  『マツダ』というだけで購入候補の
  対象外にしてしまう人も依然として多い。」

納豆屋
 「そうか、そこに壁が・・・。(-_-;」

渡辺
 「アクアより明らかに内容的には
  よく出来ていると思う新型デミオですけど、
  『売れる』ためにはクルマの内容以外の
  要素もクリアしていかないといけない現実。
  クルマを売るって難しいですね。(^_^;」

納豆屋
 「まぁそのへんは一朝一夕にして
  変えることはできないですから、
  メーカーとして出来ること、
  『良いモノをつくり続ける』、
  これを愚直に遂行していく以外に
  道は無いんだと思います。」

俺様
 「そういう観点で言えば、今のマツダは
  本当に良いモノをつくっている。
  そのうち世代が入れ替われば、
  マツダというメーカーに対するイメージや
  評価も変わってくるに違いない。
  まぁそれは、この調子でマツダが
  いいクルマをつくり続ければの話やけどな。」

渡辺
 「この、クラス概念を打ち破ったデミオが、
  その変化を生む大きな原動力になると
  いいですね。」


納豆屋
 「じゃあ簡単にまとめると、
  新型デミオは、確かにクラスの概念を
  打ち破る出来栄えのクルマであり、
  他社のコンパクトカーと比較してもらえれば
  その良さがわかってもらえるはず。

  ただ、販売台数でアクアに対抗できるぐらい
  売るためには、人口の多い50代前後以上の
  世代のニーズを拾わないとなかなか難しい。
  しかし今のマツダには、まだそのニーズを
  大量に拾えるだけのイメージ的なパワーがない。

  新型デミオがそこを変えていく原動力の
  一助にはなると思うが、一朝一夕では
  変わらない問題なので、マツダには
  今後も良いクルマをつくり続けてもらいたい。

  こんな感じですかね?」

俺様
 「ぜんぜん簡単にまとまってないけど、
  まぁ大筋はその通りや。」

納豆屋
 「ありがとうございます。(^_^)
  新型デミオがアクアより売れますように!」

渡辺
 「納豆屋さん、
  いくら何でもそれは無理ですよ。(^o^)」

俺様
 「願ってるだけなんやから、
  そんなわかりきってる現実で
  否定したるなや。(^o^)」


関連記事

全記事タイトル一覧
  → 全記事のタイトルを一覧表示する





2014.11.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | マツダ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

管理人プロフィール

辛口系男子(=俺様)

Author:辛口系男子(=俺様)
●現在の愛車
【2015.9~】
 BMW 420i グランクーペ M Sport (2015年式)

最近のコメント



登場人物紹介


俺様
このブログの管理人。
情け容赦ない辛口批評が持ち味。
自分のことを俺様と呼ぶ。



納豆屋 氏
対談の進行役。
物腰は柔らかいが、時々俺様も引くぐらい辛口な事を平然と言い放つ。



渡辺 氏
昔は超辛口だったという噂があるが、今ではすっかり丸くなった甘口評論家。


【注意!】
当ブログに登場する人物は全く架空の人物であり、実在する人物とは一切関係ありません。