【最新記事】
(2017/07/28) デザイン評価点数 一覧
(2015/07/27) 【デザイン総括】 マツダ CX-3 (2015年モデル)
(2015/07/27) 【インテリア編】 マツダ CX-3 (2015年モデル)
(2015/06/16) 【エクステリア編】 マツダ CX-3 (2015年モデル)
(2015/04/24) 【デザイン総括】 プジョー 308 (2014年モデル)
(2015/04/24) 【インテリア編】 プジョー 308 (2014年モデル)
(2015/03/22) 【エクステリア編】 プジョー 308 (2014年モデル)
(2014/12/07) 【デザイン総括】 スバル レガシィ B4 (2014年モデル)
(2014/12/07) 【インテリア編】 スバル レガシィ B4 (2014年モデル)
(2014/11/13) 【エクステリア編】 スバル レガシィ B4 (2014年モデル)
(2014/11/10) 【デザイン総括】 マツダ デミオ (2014年モデル)
(2014/11/10) 【インテリア編】 マツダ デミオ (2014年モデル)
(2014/10/13) 【エクステリア編】 マツダ デミオ (2014年モデル)
(2014/09/15) 【デザイン総括】 スバル WRX S4 (2014年モデル)
(2014/09/15) 【インテリア編】 スバル WRX S4 (2014年モデル)
(2014/09/13) 【エクステリア編】 スバル WRX S4 (2014年モデル)
(2014/08/04) 【デザイン総括】 レクサス NX (2014年モデル)
(2014/08/04) 【インテリア編】 レクサス NX (2014年モデル)
(2014/08/03) 【エクステリア編】 レクサス NX (2014年モデル)
(2014/07/23) 【デザイン総括】 メルセデス・ベンツ Cクラス (2014年モデル)
(2014/07/23) 【インテリア編】 メルセデス・ベンツ Cクラス (2014年モデル)
(2014/07/21) 【エクステリア編】 メルセデス・ベンツ Cクラス (2014年モデル)
(2014/06/27) 【デザイン総括】 メルセデス・ベンツ GLAクラス (2014年モデル)
(2014/06/27) 【インテリア編】 メルセデス・ベンツ GLAクラス (2014年モデル)
(2014/06/23) 【エクステリア編】 メルセデス・ベンツ GLAクラス (2014年モデル)
(2014/06/14) 【デザイン総括】 スバル レヴォーグ (2014年モデル)
(2014/06/14) 【インテリア編】 スバル レヴォーグ (2014年モデル)
(2014/06/08) 【エクステリア編】 スバル レヴォーグ (2014年モデル)
(2014/04/02) 【デザイン総括】 日産 スカイライン (2014年モデル)
(2014/04/02) 【インテリア編】 日産 スカイライン (2014年モデル)



【エクステリア編】 スバル レガシィ B4 (2014年モデル)

LEGACY_B4_ext1.jpg


納豆屋
 「さて、スバルの代名詞的存在、
  レガシィがフルモデルチェンジしました。」

渡辺
 「いや、むしろ今は、
  スバルの代名詞は『アイサイト』
  じゃないですかね。(^o^)」

納豆屋
 「確かにそうですね。(^o^)
  でもそうは言っても、やっぱりスバルにとって
  『レガシィ』という車名は
  大事な車名であることは間違いないですが。」

渡辺
 「そうねぇ。
  ツーリングワゴンは無くなって
  レヴォーグに受け継がれましたけど、
  やっぱり無くすことはできない車名ですよね。」

納豆屋
 「で、今回はそのレガシィのセダンボディ、
  『B4』のデザイン評価なわけですが、
  これ、なんだか背が高く見えませんか?」


LEGACY_B4_ext2.jpg


渡辺
 「僕もそれは思いました。
  表現は悪いけど、いわゆる、
  『ずんぐりむっくり』
  な感じに見えますよね。」

納豆屋
 「はい、まさにそう感じます。
  ボンネットとリヤの寸法が比較的短くて、
  居住スペースの拡大を重視したような、
  典型的なダサいフォルムです。」

渡辺
 「これって俺様が嫌うフォルムの典型的な
  パターンだと思うんですが。。。(^_^;」

納豆屋
 「これは俺様が登場されたら
  一荒れありそうな予感がしますね。(^o^;
  あっ、俺様!」

俺様
 「おい、このクルマ、イマドキのこのクラスの
  セダンとしては車高がかなり高いな。」

納豆屋
 「やっぱり俺様にもそう見えますか。
  でも意外と冷静でホッとしました。(^_^;」

俺様
 「いや、『そう見える』じゃなくて、
  実際にスペック見ても高いやろ。
  全高1500mmもあるんやぞ。
  大台に乗ってしもとるやんけ。」
  
渡辺
 「確かに、他社のセダンの全高と比較すると、
  明らかに背が高いですよね。」

ベンツ Cクラス・・・1435mm
BMW 3シリーズ・・・1430mm
アウディ A4・・・1440mm
レクサス IS・・・1430mm
日産 スカイライン・・・1450mm
トヨタ マークX・・・1420mm
トヨタ クラウンアスリート・・・1450mm
マツダ アテンザ・・・1450mm

納豆屋
 「でも人気車種『プリウス』(全高1490mm)と
  比べたらほんの10mm高いだけですし、
  日産のラティオやシルフィ(全高1495mm)と
  比べたら、なんとたったの5mm高いだけですよ。」

俺様
 「お前、それ、ギャグで言ってんのか?
  誰がそんなダサい相手と比べろと言った。」

納豆屋
 「すみません、
  ちょっとしたブラックジョークです。(^o^;」

渡辺
 「しかしそんなダサい相手と比べても
  まだレガシィの方が背が高いというのも
  正直意外ですね。(^_^;」

俺様
 「まぁレガシィは先代で一気に
  背が高くなった経緯があるから、
  今に始まったこっちゃないんやけどな。」

納豆屋
 「スバルと言えばスポーティーな
  イメージがありますからね。
  そのイメージを走りだけじゃなく、
  フォルムでも示してもらいたいですよね。」

渡辺
 「そこなんですけど、
  僕は背の高さうんぬんだけじゃなく、
  フォルム全体として面白味が無いというか、
  新しさが無いというか、なんだかイマドキの
  このクラスのセダンとしてはデザインそのものが
  古臭く感じるところが気になります。」


LEGACY_B4_ext3.jpg


俺様
 「それはたぶん、最近のトレンドと比べると、
  彫が浅くてのっぺりしてるからやろな。」

納豆屋
 「そうなんですよね。
  フロントグリルも縦方向にボリュームがあって、
  堂々とした感じを出そうとしてるんだけど、
  エッジの使い方がヘタクソなのか、
  イマイチそのボリューム感が
  見た目の印象としては堂々とした感じに
  映らないんですよね。」


LEGACY_B4_ext4.jpg


渡辺
 「でも、彫が浅くてのっぺりした感じなら、
  アウディのA4もそんな感じだと思うんですけど、
  A4は全長がレガシィB4より短いのに
  全体としてどっしりとした王道的な
  セダンフォルムって感じで、
  いい感じにまとまって見えますよね。」


 アウディ A4
LEGACY_B4_ext5.jpg


俺様
 「全高1500mmの、見た目への影響はデカい、
  っちゅうことやな。」

納豆屋
 「でも俺様、
  もう試乗されたんですよね?
  ってことは、このデザインは許容レベル、
  ということですよね?」

俺様
 「まぁな。
  写真で見てるとイマイチなんやけど、
  実物を見たら意外とイケてた。
  まぁ色にもよるかもしれんけど、
  とりあえず俺様が見たブラックは許容レベル。」

渡辺
 「そうなんですか。
  写真と実物とで、どう印象が違うんですか?」

俺様
 「確かに厚みというか、
  ボディのボリューム感は感じるんやけど、
  写真で見るほどにはボテッとした感じは
  せぇへんかったな。」

納豆屋
 「実物を見る時って、
  どうしても全体が視界に入りにくいので、
  部分的な印象の積み重ねが全体の印象になるから
  かもしれませんね。」

俺様
 「なんせあまりにも写真と実物の印象が
  違ったから、試乗する前に写真を撮らせて
  もらったぐらいやからな。
  こんなことしたの、初めてや。(^o^)」

渡辺
 「そんなに印象が違ったんですか?!
  で、撮った写真はどんな感じでした?」

俺様
 「イケてなかった。(^o^)
  やっぱりこのクルマ、写真写り悪いわ。」


納豆屋
 「じゃあこのへんで。
  あまりポジティブな評価も出てない状況ですが、
  新型レガシィ B4のエクステリアデザイン、
  何点つけましょうか?」

渡辺
 「僕は50点ですね。
  正直、イマドキの新型としての新しさが
  感じられませんね。
  車高が高くて、このクラスの、しかも
  スバルが『フラッグシップ』と主張する
  セダンとしては、ボテッとした印象が
  あまりにも残念すぎます。
  でも、良い意味で奇抜な感じも無ければ、
  変な冒険をした部分も無いので、
  無難なデザインと言えば無難なデザイン、
  と言えるかもしれません。」

納豆屋
 「僕は40点です。
  とにかく無駄に車高が高い、これに尽きますね。
  ここまで背を高くするなら、
  もうちょっと全長を伸ばしてバランスを
  とってほしかったです。
  フロントビューも、ごついグリルを付けた割には
  エッジの付け方が弱くて張りが無いですね。
  レヴォーグやWRXのフロントは力強かったのに、
  フラッグシップを謳うレガシィがこれでは
  ダメでしょう。
  まぁでも、渡辺さんがおっしゃる通り、
  ある意味では無難なデザインではあるかと。」

俺様
 「俺様は50点。
  確かに写真だけ見てると落選レベルやけど、
  実物を見た時の印象がかなり違ったのが
  せめてもの救いやな。
  でも、ボディ色によってそのへんは
  見え方も変わると思うから、
  このクルマに関しては絶対に買う前に
  希望のボディ色の実物を確認してから
  買うべきやと思う。」

渡辺
 「なんかレヴォーグといいWRXといい、
  近年のスバル車は車高が高めですよね。
  せっかくスポーティーなイメージのある
  メーカーなんだから、もっと背の低い
  クルマをつくってほしいですね。」

納豆屋
 「それ、ホントそうですよね。
  WRXなんて、コンセプトモデルの全高は
  1390mmだったのに、実際出てきたら1475mm。
  アンテナ除いたルーフ高でも1465mmですからね。
  もはや詐欺レベルのコンセプトカーと言っても
  過言じゃなかったですよ。(^o^)」

俺様
 「WRXみたいにエアロパーツとかで
  ええ感じにごまかせたらええんやけど、
  今回の新型レガシィ B4は『コンフォート』
  イメージが強いから、あんまりエアロとか
  似合わん気がするしなぁ。」

納豆屋
 「先々代のレガシィはもっと低かったのに、
  やっぱり室内の広さを求める世の中に対応して
  背が高くなってしまったんですかね?」

渡辺
 「アイサイトのカメラを上の方に付けたいから
  背を高くせざるを得ない、とかってことは
  ないですかね?」

俺様
 「でも、初代アイサイトはまだ背が低かった頃
  から搭載されてたから、それは関係ないと
  思うけどな。」

渡辺
 「わかりませんよぉ~。
  あの頃のアイサイトと、今のアイサイトでは
  機能も性能もだいぶ拡張されてますから、
  実は今のアイサイトの性能を実現するには、
  カメラの位置が高くないと困るのかも。(^^)」


LEGACY_B4_ext6.jpg


納豆屋
 「今日の渡辺さん、評価も厳しいし、
  なんかキャラ設定が変わってませんか?(^o^;」

俺様
 「どうでもいいけど、
  とにかく今後の新型モデルは
  もっと車高を低くするようにしてほしいな。」


関連記事

全記事タイトル一覧
  → 全記事のタイトルを一覧表示する





2014.11.13 | コメント(0) | トラックバック(0) | スバル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

管理人プロフィール

辛口系男子(=俺様)

Author:辛口系男子(=俺様)
●現在の愛車
【2015.9~】
 BMW 420i グランクーペ M Sport (2015年式)

最近のコメント



登場人物紹介


俺様
このブログの管理人。
情け容赦ない辛口批評が持ち味。
自分のことを俺様と呼ぶ。



納豆屋 氏
対談の進行役。
物腰は柔らかいが、時々俺様も引くぐらい辛口な事を平然と言い放つ。



渡辺 氏
昔は超辛口だったという噂があるが、今ではすっかり丸くなった甘口評論家。


【注意!】
当ブログに登場する人物は全く架空の人物であり、実在する人物とは一切関係ありません。